山梨県内の優良な製造業者・ものづくり業者を紹介するBtoB仮想工業団地のポータルサイト

風林火山ビジネスネット

参加企業

株式会社 吉沢鉄工所

日野自動車(株)のトラック部品を中心に、ギヤ、ピニオン、シャフトなど自動車用部品、建設機械用部品、鉄道用部品の熱間鍛造品を生産。鍛造部品専業メーカーとして高品質、高技術の製品を生産しており、生産能力は600t/月です。

株式会社 吉沢鉄工所の公式ホームページを見る

企業情報

業種熱間鍛造業
業種詳細鍛造品(自動車用部品・建設機械用部品・鉄道用部品)の製造販売
代表者名元廣嘉光
担当者名川野雅史/取締役総務部長
TEL0553-33-6010
FAX0553-33-6781
ホームページ株式会社 吉沢鉄工所の公式ホームページ
http://www.yoshizawa-forge.co.jp
郵便番号・本社所在地〒 404-0053 山梨県甲州市塩山小屋敷2010
従業員数33人
資本金3,000万円
年間売上高10億円
主要取引先日野自動車株式会社、理研鍛造株式会社、大久保歯車工業株式会社、第一カーボン株式会社、東洋鍛工株式会社、図南鍛工株式会社、株式会社ジェイテクト、日本発条株式会社
主要実績ギヤ(45%)、ピニオン(27%)、シャフト(25%)、その他(3%)
受賞経験平成17年2月 エネルギー管理優良工場表彰(関東経済産業局長)
平成20年10月 快適職場推進計画事業場
平成21年2月 エネルギー管理優良工場表彰(資源エネルギー庁長官賞)
ISO認証取得について取得済:ISO9001 ISO14001
加盟団体山梨県経営者協会、山梨法人会、山梨労働基準協会、甲州市商工会、塩山中銀会、山梨プレス安全協議会、山梨労務改善協議会、山梨県雇用促進協会

製品・技術情報

製品名・技術情報 カテゴリー
(大分類・小分類)
特徴
熱間鍛造 鍛造 熱間鍛造とは、素材の変形抵抗を減少させるために再結晶温度以上の高温に加熱して成形する技術です。 当社は、小ロット品を効率良く熱間鍛造することを強みとしております。
エアドロップハンマ
ギヤ、ピニオン、 シャフト 熱間鍛造 自動車用部品、建設機械用部品、鉄道用部品を生産しており、大物(60kg)から小物(1kg)まで幅広く対応できます。
部品
技術開発
(歩留まり向上)
熱間鍛造 従来生産されていたピニオンは、横打で加工代が多く、メタルフローが均一ではありませんでした。当社が開発した縦打化(ハンマで抜勾配0.5度)の方法により、メタルフローも同心円状に均一となり、取代削減、材料歩留まりの向上(11%以上向上)を可能としました。
ピニオン

機械加工設備

設備名 メーカー名 仕様
エアードロップハンマー 大谷機械製作所 3t 1
エアードロップハンマー 日鍛製作所 3t 1
トリミングプレス 篠原プレス 350t 2
トリミングプレス 2
帯鋸盤 アマダ 6
熱処理恒温炉 1

使用ソフト

使用ソフト名ソフトの種類
ワークNC 3D CAD/CAM
ケーラム 3D CAD/CAM